Loading...

#ゆっくり #センター試験 #現代社会

大学入試センターの思惑、iPS細胞とES細胞の違い、カルタヘナ法!?/センター現社追試2019

54 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Nov 14, 2019

塾ホームページはコチラ⇒ 
http://www.juku45.com

中学公民動画再生リスト(大学入試以前の話)⇒
https://www.youtube.com/playlist?list...

センター現社・政経2016以降の過去問解説⇒
https://www.juku45.com/%E5%AD%A6%E7%B...


<ネタバレ注意!!台本>

どうも、学習塾いちきゅよんごうです。よろしくお願いします。ということで、今回の問題は、コチラです。まずは、一時停止をして、やってみましょう。では、正解です。正解は、4です。じゃあ、確認をします。今回は、生命倫理が関係する問題ですね。まず、1ですが、法律上、表示義務はありますので、誤りです。で、次に2ですが、これも、だいぶマイナーですけど、遺伝子組換え規制法、別名カルタヘナ法があるので、違いますね。遺伝子組み換えについては、その影響が今後どう出るか分からないので、1や2のような、制限や一定の義務が、あるんです。あと、ちょっと裏事情的な話をすると、公的な機関である大学入試センターは、1や2を正解にしにくいと思いますよ。だって、これらが正しかったら、まるで国の怠慢さを訴えているみたいじゃないですか。大学入試センターも、国と同じ側なので、暗に国は怠けている!なんていうメッセージを出すでしょうか。まあ、とは言っても、この判断が100%使えるとは、限らないので、あくまで参考程度ですけどね。で、次に、3のイーエス細胞と、4のアイピーエス細胞ですが、この2つの違いは、こんな感じです。まず、イーエス細胞は、受精卵を壊して作る細胞なので、言ってしまえば、命を殺して作るという見方もでき、倫理的な問題が大きいと言われます。これに対し、アイピーエス細胞は、受精卵を使わないので、倫理的問題が小さいです。だから、3はイーエス細胞ではなく、アイピーエス細胞のことを言っていると、判断してください。で、こうなると、残った4が、正解となりますね。京都大学や大阪大学などで、すでに移植手術は実施されているので、これは正しい記述です。目の角膜の移植や、心不全治療に、アイピーエス細胞を利用するらしいです。ということで、今回は以上です。ありがとうございました。


#ゆっくり #センター試験 #現代社会

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...