Loading...

教育再生会議 知事と有識者らが教育の在り方を議論

1,345 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Nov 16, 2011

次世代を担う人材を育てるため、石原知事と猪瀬副知事、そして各界の有識者らが今後の教育の在り方を論議する教育再生会議がきょう、都庁で始まりました。
 1回目のゲストはJR東海の会長で企業が人や財政支援を行う男子校=海陽学園(愛知県)の副理事長を務める葛西敬之氏、全て英語で授業を行う全国初の公立大学法人=国際教養大学(秋田県)学長の中嶋嶺雄氏、首都大学東京の学長・原島文雄氏の3人でした。会議では「大学の工学部は英語教育にするべき」という意見や教員免許の制度の変更を求める意見が出ました。石原知事は「若い人に原体験をさせる仕組みをつくりたい」と発言しました。
 今後、新たな有識者をメンバーに迎え
■■↓全文を見る■■
http://www.mxtv.co.jp/mxnews/news/201...

Loading...

Advertisement

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...