Loading...

【ASNR プリント黒板実験映像177】ハロゲン化銀の生成

897 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Feb 6, 2017

◆6.ハロゲン化銀の生成とその性質の比較
Ex.265)「ハロゲン化銀の生成」y177
①塩化カリウム、臭化カリウム、ヨウ化カリウムの各10%水溶液を50mlビーカーに入れ、これに数滴の10%硝酸銀水溶液を滴下し、生じた沈殿の色を観察する。
②それぞれの沈殿を濾過し、濾紙を広げて太陽光線又は光源装置の光を当てて色の変化を観察する。
◎ハロゲン化銀には、いずれも感光性がある。感光性とは、光によって分解し、単体の銀を遊離する性質である。
Ag++Cl-→AgCl↓ 塩化銀…白色沈殿

Ag++Br-→AgBr↓ 臭化銀…淡黄色沈殿
Ag++I-→AgI↓ ヨウ化銀…黄色沈殿




Ag++F-→AgF
◎フッ化銀は水に易溶なので沈殿しない。

★質問などは大宮北高校理数科・TETSU.T.まで

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...