Loading...

【凶悪事件】大阪・愛知・岐阜連続リンチ殺人事件

1,953 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jul 29, 2015

【大阪・愛知・岐阜連続リンチ殺人事件】


平成6年9月28日から10月7日の僅か11日間に大阪、愛知、岐阜の3府県で4人の若者が凄惨なリンチで殺害される事件が発生した。犯人は、非行仲間で、いずれも無職の愛知県一宮市生まれの小林正人(当時19歳)、大阪府松原市生まれの河渕匡由(当時19歳)、大阪市西成区生まれの小森淳(当時18歳)の3人。この3人は同年8月から9月にパチンコ店などで知り合った。いずれも定職につけず通行人から恐喝して金を巻き上げたり、恫喝して建設現場に送り込んだ金で生活していた。

主犯格の小林は生後間もなく母親を亡くし母方の兄夫婦の養子となったが、幼稚園に入った頃から盗癖があり中学時代には救護院に入った。だが矯正どころか益々非行が増長し窃盗、恐喝、強姦などを繰り返し少年院に入った。平成6年2月に仮退院したが、間もなく強姦事件を起こして補導。8月には強盗致傷事件を起こして大阪へ逃亡。そこで、河渕、小森と出会い同じような境遇と知り意気投合した

この3人(実際には16歳の少女をはじめ複数の非行仲間が加担している)が引き起こした凄惨リンチ殺人事件は、それぞれ「大阪事件」、「木曽川事件」、「長良川事件」と呼ばれている。




フリー音源:甘茶の音楽工房(Music Atelier Amacha)




凶悪事件 惨殺事件 残虐事件 失踪事件 謎の事件
行方不明事件 犯罪 事件真相 閲覧注意 衝撃事件

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...