Loading...

#テクノの作り方 #edm作曲 #TB303

テクノの作り方 アシッドベースの制作方法 TB303 ACID TECHNO EDM作曲(dtmスクール EDMS)

2,122 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Mar 23, 2019

世界で活躍中の講師がトラック制作のコツをお伝えする無料メールマガジンを発行!◆ご登録後ビッグルームハウスやAVICIIをコピーしたLOGIC PRO Xのプロジェクトファイルをプレゼント! ★無料のクラブトラック制作レッスン講座 →http://www.edms.eclipsemusic.biz/meru...

#テクノの作り方 #edm作曲 #TB303

□■□■□ EDM制作用テンプレート発売中! □■□■□ 

☆作り替えるだけでプロのサウンドでオリジナルトラックが制作可能に!

只今、YOU TUBE動画で使われている

AVICII 
ALANWALKER 
ZEDD
HARDWELL
DAVID GUETTA
SHOWTEK
TIEST
KSHMR
MARTIN GARRIX

のトラックをコピーしたlogicのプロジェクトファイル8タイトルをプレゼント中!

https://www.edms.eclipsemusic.biz/tem...

プロの制作内容が細部までチェックできます!


【ツイッター】
https://twitter.com/MaZDA7_

★スクールでの受講に興味がある方はこちら!http://www.edms.eclipsemusic.biz/try
★お問合せは今すぐ! http://www.edms.eclipsemusic.biz/#!form/
★受講生のトラック http://www.edms.eclipsemusic.biz/track

あなたは時間を無駄にしていませんか?

皆さんこんにちは。Eclipse Digital Music School代表のMaZDAです。

Eclipse Digital Music School は私が20年間培ってきた楽曲制作のノウハウ
を少しでも皆さんのお役に立てるならということで始めました。




私は20年間独学で制作してきました。作ってはク ラブな ど現場でチェックする、これの繰り返しでした。他のトラックと比べると自分のトラックは欠点が多く、自信が持てるまで多くの時間を費やしました。

私が制作を始めた1995年はクラブミュージックをつくっている人は少なくて情報も無く,

『音さえ良ければもっとトラックのクオリティーも良くなるはず』
『あの音はどういう機材を使っているのだろう?』
『あの機材があればプロの音に近づくに違いない』

などと考えていました。

しかしそうではありません。あるとき自分の音作りに対する考え方やテクニック不足だったことに気づいたのです。

その時『誰か教えてくれる人がいればな』と思いましたがそんな人は周りにはいませんでした。
ですから来日した海外アーティストから少しづつ制作の為のテクニックを得ていきました。
結果非常に時間がかかりましたがテクニックを習得することができました。




私の願いは、テクニックの習得に時間をかけるのではなく、アーティスティックな表現や、オリジナリティーを確立する為に時間を費やしていただくことです。

そうすれば世界レベルで通用するトラックを制作することが可能となるからです。

ですから音に対する考え方、プロのテクニックやノウハウを最短で確実に習得したいとお考えの方には『Eclipse Digital Music School』での受講をお勧めいたします。
世界のトップレーベルからのリリースや、世界の現場でライブパフォーマンスしている実績を持つ講師陣が10数年間少しづつ蓄積してきたトラック制作のノウハウをマンツーマンにて学び、ハイクオリティーなトラックをつくって下さい!

そして iTune music storeやBeat Portで世界に向けて発信
していきましょう!
ハイクオリティーなトラックを日本から世界へ発信していきたいですね。



代表 MaZDA プロフィール

作曲、プログラミング、ミックスダウンまでトータルでプロデュースを行う、クラブ・ダンスミュージックのプロデューサー。
1996年テクノユニット UNIを結成。 北海道から沖縄まで大小様々なパーティーでプレイ。 5枚のアルバム2枚のシングルリリース。
2002年SiNE6でソロデビュー。数々の作品を国内メジャー、インディーズよりリリース。 2005年1stAlbumを発売。
海外ではUKのサイトランスレーベルの名門TIP RecordsやUKのpsycore record、イスラエルのDELTA MUSICより
シングルやアルバムをリリース。
日本最高峰のクラブageHaのアリーナを筆頭に日本全国のクラブ、ライブハウス、FIJI ROCK、NAGISAなど野外音楽フェス、 海外ではイスラエル、オーストラリア、ギリシャでプレイする。

現在X-JAPAN,LUNASEA,JUNO REACTORのメンバーとして活躍中のSUGIZO氏のソロ活動における作曲、Mix、そしてSUGIZO氏が新しく始動した エレクトロとロックを融合したバンド "SUGIZO Cosmic Dance Quartet"のメンバーとして参加。 氏のヴァイオリンをフュチャーしたコラボレーショントラック『MIRANDA』をリリース。

SiNE6 feat.SUGIZO&tezya『BLACKOUT』をリリース。 iTune エレクトロニックチャート5位を記録。

その他メジャーアーティスト(ザ・マッド・カプセル・マーケッツのKYONOのプロジェクトWAGDUG FUTURISTIC UNITY, TRF,MELODY.,etc)に楽曲提供、アレンジ、リミックス、 ソニーやSUZUKIなど企業の広告音楽(CM,WEBサイト等)も制作。

Loading...

Advertisement
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...