Loading...

マーベル・コミックスで起こった衝撃の展開 ランキングTop10

11,245 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Oct 28, 2019

そう来るとは思わなかった。マーベルは、読者の想像を超える、素晴らしいどんでん返しを展開してくれる。このランキングでご紹介するのは、その中でも最高の場面だ。今回のWatchMojoJapanは、マーベル・コミックスで起こった ショッキングでインパクトの強い 衝撃的な展開ランキングTop10です。ネタバレがあるので、閲覧注意!
Subscribe:
http://bit.ly/2NtqVlJ


第10位:アレックス・ワイルダーはスーパーヴィラン“ランナウェイズ”#16 (2004年)
第9位:マスター・プランナーはドクター・オクトパス“アメイジング・スパイダーマン”#32(1966年)
第8位:シャロン・カーター スティーブ・ロジャースを殺す“キャプテン・アメリカ”#25(2007年)
第7位:サンダーボルツはマスターズ・オブ・イビル“サンダーボルツ”#1(1997年)
第6位:オールドマン・ローガン X-Menを殺す“ウルヴァリン”#70(2009年)
第5位:グウェン・ステイシーの死“アメイジング・スパイダーマン”#121(1973年)
第4位:ゾーンはマグニートー
“ニュー・X-MEN”#146(2003年)
第3位:ウィンター・ソルジャーはバッキー
“キャプテン・アメリカ”#8(2005年)
第2位:ノーマン・オズボーンはグリーン・ゴブリン“アメイジング・スパイダーマン”#39(1966年)
第1位:密かな侵略
”シークレット・インベージョン”#1(2008年)

WatchMojo Japanのトップ10リストは、
起源, 人物紹介, 裏ワザ, やり方, 批評, ポップカルチャーの解説, 芸能人, 動画, 音楽, TV, 映画, ビデオゲーム, 政治, ニュース, コミックス, スーパーヒーローについての1万本の動画!ポップカルチャーなら、WatchMojo Japan!

Loading...

Advertisement
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...