Loading...

「大阪の映画文化史」その3「百花繚乱、大阪映画」2018年3月19日

332 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Mar 19, 2019

新・大阪学事始
「大阪の映画文化史」その3
「百花繚乱、大阪映画」2018年3月19日
講師は武部好伸さん
レジメは
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大阪自由大学 連続講座「新・大阪学事始」 2019年3月19日
大阪の映画文化史 ③
「百花繚乱、大阪映画」
「文芸」
〈織田作之助〉(オダサク)
オダサク原作の映画は12作 
 『夫婦善哉』(1955年、東宝)監督:豊田四郎     『わが町』(1956年、日活)監督:川島雄三
〈谷崎潤一郎〉     『細雪』(1983年、東宝)監督:市川崑 3回映画化 
『春琴抄』(1976年、ホリ企画=東宝)監督:西河克己 5回映画化 
〈林芙美子〉
『めし』(1951年、東宝)監督:成瀬巳喜男
〈水上瀧太郎〉(みなかみ・たきたろう)1887~1940年     『大阪の宿』(1954年、新東宝)監督:五所平之助
〈宮本輝〉
『泥の河』(1981年、木村プロ)監督:小栗康平
「将棋」
『王将』(1948年、大映京都)監督:伊藤大輔 5回映画化
「青春映画」
『ガキ帝国』(1981年、ATG=プレイガイドジャーナル社)監督:井筒和幸
『岸和田少年愚連隊』(1996年、松竹=吉本興業)監督:井筒和幸
「恋愛映画」
『ジョゼと虎と魚たち』(2003年、アスミック・エース・エンタテインメント、IMJエンタテインメント、関西テレビ、エス・エス・エム、博報堂)
原作:田辺聖子 監督:犬童一心 
「社会派」
『浪華悲歌(えれじい)』(1936年、第一映画)監督:溝口健二監督
『白い巨塔』(1966年、大映東京)監督:山本薩夫 原作:山崎豊子
「古典」
『心中天網島』(1969年、表現社=ATG)監督:篠田正浩
「商魂、船場モノ」
『ぼんち』(1960年=昭和35年、大映京都)監督:市川崑 原作:山崎豊子


「アウトロー」
『悪名』シリーズ16作(1961年~1974年、大映京都)     監督:田中徳三、森一生、安田公義、マキノ雅弘、増村保造
『極道の妻』シリーズ10作(1986年~1997年、東映京都)     監督:五社英雄、土橋亨、降旗康男、山下耕作、中島貞夫
「家族ドラマ」
『大阪物語』(1999年、吉本興業=関西テレビ=電通=近代映画協会など)
監督:市川準
「怪獣モノ」
『ゴジラの逆襲』シリーズ2作目(1955年、東宝)監督:小田基義
『大怪獣決闘・ガメラ対バルゴン』シリーズ2作目(1966年、大映東京)
監督:田中重雄
『ガメラ対大魔獣ジャイガー』シリーズ6作目(1970年、大映東京)
監督:湯浅憲明
「スポーツ」
『ミスター・ルーキー』(2002年、朝日放送・IMAGICA・衛星劇場・角川書店・ソニ
ー・デサント・電通関西支社)監督:井坂聡
「コメディー」
『ビリケン』(1996年、「ビリケン」製作委員会)監督:阪本順治
「アクション」
『ブラック・レイン』(1989年、パラマウント映画)監督:リドリー・スコット
「ファンタジー」
『プリンセス・トヨトミ』(2011年、東宝)監督:鈴木雅之 原作:万城目学

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...