Loading...

小澤征爾さん復活!気迫のタクトに喝采

383,823 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Dec 16, 2010

今年、食道がんの手術を受けた指揮者の小澤征爾さん(75)が
ニューヨークのカーネギーホールで本格的な復帰を果たしました。
小澤さんは今年1月、食道ガンが見つかり、活動を休止。
8月に活動再開したものの、指揮時間は短時間で、今回が、本格的な復帰公演となりました。
小澤さんは、前日の公開リハーサルをキャンセルしたうえ、指揮する曲の数を
減らすなど健康状態が心配されていました。
しかし、14日の公演では、演奏時間が50分近い、ブラームスの交響曲第一番を
力強く指揮し、観客から6分以上にわたってスタンディングオベーションを受けました。
 小澤さんは18日に、演奏時間が90分に及ぶブリテンの戦争レクイエムを
指揮する予定です。
 

http://www.tvasahiamerica.com/

  • Category

  • Song

    • I. Un poco sostenuto - Allegro
  • Artist

    • Gielen, Michael
  • Album

    • Brahms: Symphony No. 1 / Tragic Overture
  • Licensed to YouTube by

    • NaxosofAmerica (on behalf of SWR Classic)
  • Song

    • Symphony No. 1 in C Minor, Op. 68: IV. Adagio - Piu Andante - Allegro non troppo, ma con brio
  • Artist

    • Zubin Mehta
  • Licensed to YouTube by

    • SME (on behalf of RCA Red Seal)

Loading...

Advertisement
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...