Loading...

教習所で役立てて欲しい動画:バイクの角度はアクセルで制御

165,901 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Oct 17, 2014

この動きにより重いバイクでも軽々と扱えるようになります。動作に力は必要ありません。ただ、傾きからの恐怖心には慣れる必要があります。自転車で練習しましょう!
おそらく、教習が上手くいかないひとのほとんどは、この動きに不慣れで恐怖心で身体が固まってしまう方が多いと思います。


■教習を途中であきらめないでください!
教習がうまくいかないからといって「自分にはセンスが無い」とか「年齢的にむりだ」とか諦めないで下さい。コツや、うまくいかない理由がわかれば壁は越えられます。それを説明してくれる教官が少ない、というか時間がないだけです。1時間のあいだ数名抱えて、そんなことまでしていては、乗ってる時間がなくなります。
よく「メリハリ!」とか「もっと倒せ!」とか「もっととばせ!」とか大声で言う教官がいますが、あんなのはハナシ2割で聞いて下さい。そんな必要ないですし、メリハリなんてなにがメリでなにがハリなのか解らないとできませんし、それが解るようになるのは卒業してずっと先なのです。
わからないうちに言われても、そんなものは精神論と同じでちっとも役に立ちません。それより後ろから大声出されてビックリして混乱してやる気喪失してしまうだけで、無意味な叱咤であります。
とくにメリハリなんてつけて曲がらなくても卒検は受かります!教習と卒検(法規走行)はまったく違う別物なのです。
安全のために厳しくする事と、偉そうに威張ったり横柄に悪態をつく事は違います。それを勘違いしている教官もいます。それを真に受けて、不快になったり必要以上に傷ついたり、嫌な気持ちになるのはわかりますが、だからといって教習を諦めないで欲しいのです。
動画しかできませんが、私が協力します!


-----------------------

ホワイトベースと申します。皆様のお役に立てれば光栄です。
当方は街の小さいバイク店です。教習所ではありませんので、電話による教習相談などについては、申し訳ありませんが受け付けておりません。
しかしながら、こんな動画をやってほしい!というリクエストは歓迎です。メールにてお送り下さい。

よかったらグッドください!バッド入れる場合は理由をかいてもらえると今後の役に立ちます。よろしくおねがいします。

ホワイトベース
208-0004
東京都武蔵村山市本町1-43-28
http://whitebase.shop-pro.jp/
(動画で着用しているオリジナルウェアを販売してます)
shohei010@gmail.com

Loading...

Advertisement

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...