Loading...

26 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on May 9, 2019

ストックカー・ブラジル, by Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki?curid=5... / CC BY SA 3.0

#自動車レース
#ブラジルのモータースポーツ大会
ストックカー・ブラジル

ストックカー・ブラジル選手権()は、ストックカーのブラジル国内選手権である。1979年初開催。

2007年以降の正式名称は「(ネクステルカップ・ストックカー)」であるが、同国では以前より単にストックカー()もしくはストックカー・ブラジル()と呼ばれている。

ストックカーV8選手権を本選手権とし、下位カテゴリとしてストックカーV8ライト()、ストックJr.()のふたつを持つ。

1979年4月22日に、リオグランデ・ド・スル州のタルマ・サーキット(Autódromo de Tarumã)で初開催された。これは、自動車レース愛好家グループの古くからの要求に応えたものだった。

レギュレーションは主にコストを削減することに眼目を置いて作成されたが、ヨーロッパなど他国のレースと比較しても見劣りしないだけのカテゴリとすべく、コストを削減しつつパフォーマンスを保つ最良の均衡点が模索された。

最初のレースは19台の車で争われ、シボレー・オパラ(Opala)の6気筒エンジン版のワンメイクレースとして開催された。このレースでポールポジションを獲得したのはホセ・カルロス・パリャレス(José Carlos Palhares)で、1分23秒00というタイムが記録された。優勝はアフォンソ・ジアフォーネが挙げた。

この選手権にはF1参戦を終えたブラジル人ドライバーがしばしば参戦しており、中でも、1976年から1979年初めにかけフィッティパルディ(コパスカー)チームからF1に参戦していたインゴ・ホフマンは、1979年1月に開催されたブラジルGP限りでF1から去るとストックカーの第1戦に参戦し、以来、1989年から1995年までの7連覇を含め、12度のタイトルを獲得している(2006年現在、ドライバーとして現役)。

この選手権は、ストックカーと名乗っているが、レースはオーバルコースで開催されることはなく全て通常のサーキット(ロードコース)で開催される。開催地であるブラジル国内のサーキットの多くが、国際サーキットとして認められている広大なものであることともあいまって、アメリカ的なストックカーよりもむしろヨーロッパのツーリングカーに似た選手権であると言える。実際、隣国アルゼンチンで開催されている同種のレース、TC2000はツーリングカーを名乗っている。ただし、この選手権で使用される車体はレース専用に開発されたものであり、その点がこの選手権がストックカーを名乗る所以となっている。

レースそのものは、豊富なオーバーテイクやテールトゥノーズの白熱した争いを醍醐味とする。


以下、本選手権であるストックカーV8選手権についての記述である。

車体は同国のコンストラクターであるZFモータースポーツが製造し、これにシボレー製のエンジンを搭載し、ロングストレートを持つクリチバにおいて、最高時速はおよそ265km/h以上に達する。

車体は鉄とアルミニウムの組み合わせからなるパイプフレーム製で、これにガラス繊維製の外装をかぶせて、市販車両と同一の外観をまとっている。

エンジンはシボレー製、排気量5,700ccのV8エンジンで、450馬力を出力し最大回転数は毎分6,000回転に達する。燃焼系は、NASCAR同様キャブレターを用いた方式である。これらはアメリカ合衆国で製造された後に輸入されたもので、ZFモータースポーツがチューニングを施している。燃料にはガソリンを用い、車体後方に搭載された燃料タンクの容量は85リットルとなっている。

ギアボックスは前段5速、後段1速のシーケンシャルシフト、タイヤは1979年の初開催以来一貫してピレリが独占供給している。

最低重量はドライバーを含めて1,230キログラムと定められており、各セッション終了時に適宜計量が行われる。

現在、シボレー、三菱、フォルクスワーゲンの自動車メーカー3社が参戦しているが、各社、各チームとも、使用するシャシーとエンジンは同じであり、チーム側は与えられた道具に対してサスペンションなどの調整を施すことのみ許される。


ストックカーV8ライト(Stock Car V8 Light)は、ストックカーV8選手権への参戦をより容易にするため、その下位カテゴリとして1993年に創設された。ストックカーV8選手権の直下に位置するステップアップカテゴリとして位置づけられている。

使用する車体は基本的にストックカーV8選手権の物と同一である。

エンジンは2004年か...

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...