Loading...

【インチョン大会】またまたインド人を怒らせる!ボクシングの不正審判

1,254 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Oct 2, 2014

仁川アジア大会、女子ボクシングで韓国のパク・ジンア選手は、決勝で敗れたものの、韓国女子ボクシング史上最高成績の銀メダルを獲得しました。

ですが、準決勝でパク・ジンアに敗れたインドのライシュラム・サリタ・デビ選手は、表彰式で自分が受けた銅メダルをパク・ジンアにかけるというハプニングが起きました。

準決勝の判定に不信を抱いていたデビが銀メダリストのパク・ジンアに、自分の銅メダルを渡したのです。

パク・ジンアはメダルを返そうとしましたが、デビは受け取らず、パク・ジンアのほおにキスをした後、競技場を去ったというのです。

さすが、ガンジーゆずりのインド人らしい、沈黙の訴え方ですね。
韓国人はどのように対処するのでしょうか。

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...