Loading...

20190315 公立高校で合格発表

6,043 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Mar 15, 2019

県内の公立高校で、一般入試の合格発表が15日に行われ、合格した生徒たちが家族や友人と喜びを分かち合いました。

このうち山口市の山口高校では、15日午前10時に受験した生徒やその家族が待つなか、合格者の受験番号が書かれた掲示板が設置されました。
そして生徒たちは、自分の受験番号を見つけると、歓声を上げながら友人や家族と抱き合ったり記念撮影をしたりして喜んでいました。
合格した男子生徒は「無事に合格できて家族や支えてくれた人に感謝しています。高校では部活が楽しみで、テニス部に入って全国大会を目指したいです」と話していました。
受験した孫の合格発表を見守っていた74歳の男性は「3人の孫が全員合格して安心しました。子どもたちには、高校で思い切り青春を楽しんでほしいです」と話していました。
県教育委員会によりますと、今年の全日制の公立高校の一般入試は推薦を除いた定員5870人に対し6639人が受験し、倍率は1.13倍と過去10年で最も低くなりました。
定員を満たさなかった高校の2次募集の試験は全日制が今月22日、定時制が今月27日に行われます。

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...