Loading...

【ASNR プリント黒板実験映像220】クロム酸カリウムとニクロム酸カリウムに塩酸、水酸化ナトリウムを加えると

184 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Dec 5, 2017

クロム酸カリウムと二クロム酸カリウム
Ex.255)「クロム酸カリウムと二クロム酸カリウムPart.2」y220
①クロム酸カリウム水溶液(黄色)に6mol/L希塩酸を加える。
 ※赤橙色に変化する。
②二クロム酸カリウム水溶液(赤橙色)に6mol/L水酸化ナトリウム水溶液を加える。
※黄色に変化する。
③その後、逆の試薬を加える。
※クロム酸イオンCrO42-(黄色)は、酸性になると二クロム酸イオン
 Cr2O72-(赤橙色)に変化し、二クロム酸イオンCr2O72-は塩基性になると、クロム酸イオンCrO42-に変化する。     2CrO42-+H+   Cr2O72-+OH-   …①
この式を、酸を加えたときと塩基を加えたときの二本の式で表す。
①式の両辺にH+(酸)を加えると
2CrO42-+2H+→Cr2O72-+OH- +H+
∴2CrO42-+2H+→Cr2O72-+H2O
①式の左右を入れ替えて、両辺に2OH-(塩基)を加えると
Cr2O72-+H2O+2OH-→2CrO42-+2H++2OH-
Cr2O72-+H2O+2OH-→2CrO42-+2H2O
∴Cr2O72-+2OH-→2CrO42-+H2O
◎酸性になると(黄→赤橙) 塩基性になると(赤橙→黄)
★質問などは大宮北高校理数科・TETSU.T.まで

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...