Loading...

ASO世界農業遺産マルシェ 2013/9/29 あそ望の郷くぎの その5 LIVE 星野ゆか&吉田ケンゴ&日伽里&真野秀慈

749 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Oct 8, 2013

2013/9/29(日)、あそ望の郷くぎの にて開催されたASO世界農業遺産マルシェの録画です。
http://marche.aso3.jp

その5 星野ゆか&吉田ケンゴ&日伽里&真野秀慈
・こころのつばさ
・ありがとう ありがとう


★星野ゆか

4歳よりピアノをはじめる。桐朋学園演劇科、円演劇研究所を経て劇団民藝に。様々なスタイルのパフォーマンスを通して活動。演劇と並行して「人と人、人と地球の持続可能な共生共=LiveTogether」をキーワードにうたや朗読のLiveを各地で開催。やわらかく魂にひびくうたに深い共感が広がる。同時にアースデイTokyo、WORLD PEACE NOW、Be-in、愛・地球博などNGO活動のMCをつとめ渋谷FMの番組「4GLOBAL PE@CE」のパーソナリティー。合同出版社刊「全国お郷ことば・憲法九条」制作に参加。二人の子どもを自宅にて出産。2011年12月、オリジナル曲を高橋全、下館直樹、Percussion花と共演したCD「on this planet」をリリース。2012年、白鳥哲監督映画「祈り~サムシンググレートとの対話」のエンドロールにて「あぜみちのうた」を歌う。
http://yukahosino.net/


★吉田ケンゴ

最近、竹と土でかわいいドーム型の家を作った。カリンバや太鼓も作る。唄も作る。最近話題になっている、あの「パチカ」の開発者であり、名付け親でもある。最近野外イベントなどで見かける話題の台風に勝てるテント「KengomaDome」も作っている。また、12年間続いたアウトドア越冬キャンプギャザリング「ひょうこま」のチーフリーダー。過去にDREAMS COME TRUEの吉田美和にパチカのレクチャーを行ったり、自作のカリンバやジャンベで、マンデーミチル、いしだ壱成などのレコーディングにも参加。現在、《YARZ》のドラマー、そして非戦・ストップ六ヶ所をテーマに《jiのma》を結成活動中。2002年オリジナルソロCD「LoopDub」を発表。
http://kengoma.net/


★日伽里

熊本在住 1月16日生まれ
思いや自然、空間、日々ある風景とともにある音楽、背景となる音楽をつくりたいと探求中。
2013年3月、初となるピアノ・ソロ・ミニアルバム 『hikari-michi』を自主制作にてリリース。
参加アルバム:川原一紗 『こもりうた』、藤川潤司 『こころ ゆたか やまと』


★真野秀慈
植木町真教寺住職

★内山 隆  Base on こころのつばさ

Comments are disabled for this video.
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...