Loading...

世界遺産ライヒェナウ島 〜コンスタンツ編【後編】〜 中世からの僧院の島 Reichenau

946 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Sep 8, 2015

世界遺産 聖なる島 日本人が滅多に来ないライヒェナウをご紹介!!!
ドイツ最大の湖ボーデン湖に浮かぶ聖なる島ライヒェナウ
ユネスコ世界遺産登録年:2000年

南ドイツの現地観光局員日本担当のペーター・エンダーラインがお送りする南ドイツ観光局公式ビデオブログ、『ペーターと行く!!! 南ドイツ ゆる旅 ビデオブログ』(日本語)の今回は第6話の後編。

↓↓↓前編(リゾート気分も味わえる! ドイツの歴史ある港町『コンスタンツ』)はこちら↓↓↓
https://youtu.be/9qniIYj9bWo

今回は世界遺産、ドイツ最大の湖に浮かぶ聖なる島ライヒェナウを紹介させて下さい。

ライヒェナウ島は前編で紹介した町コンスタンツから、車でわずか10kmのところにあるボーデン湖最大の島。全長4.5km、全幅1.5kmの島には中世までに花開いた宗教文化を色濃く残しています。
島内には三つの教会でも、特に聖ゲオルク教会には壁いっぱいに描かれたキリストの奇跡の数々を見ることができます。
他にも聖マリア・マルクス教会、聖ペーター・パウル教会などがあり、島全体が世界遺産に指定されています。
この聖なる島にふさわしい厳かな島ライヒェナウ、必見です!!!!

南ドイツ公式サイト south-germany.jp

ライヒェナウの情報は南ドイツ公式サイトのこちらから!
http://south-germany.jp/ac/2011/09/po...

それからドイツの世界遺産についてはこの本を是非!(笑)
http://www.heibonsha.co.jp/book/b1782...

キャラの立ったペーターが南ドイツの旅をご案内!どんどんコンテンツを増やしていきます。お楽しみに!

バーデン・ヴュルテンベルク州観光局員ペーター・エンダーライン:ドイツ・ブレーメン生まれ。ハンブルク大学人文学部日本学科を卒業後、同大学大学院修士号を取得。
その後、早稲田大学文学部に1年間留学。
留学後、国立教育研究所(現・国立教育政策研究所)にて研究協力者を務める。
現在はバーデン・ヴュルテンベルク州観光局東アジア地区担当ディレクター。
著書として『ペーターのドイツ世界遺産全踏破』『ペーターのドイツ鉄道旅行案内』などがある。

日本の地理や歴史に精通し、古典と漢字をこよなく愛する。
趣味:旅行、ハンティング、ワインのコレクション、料理(全般)食べること、つくること。
好物:焼き鳥(特にカワと白モツ)、燗酒、日本茶、
サッカーではヴェルダー・ブレーメンと浦和レッズをひいきにする。

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...