Loading...

茨城県ニュースNO.18(1957年(昭和32年度)制作)

1,353 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Dec 25, 2014

茨城県ニュース No.18
昭和31年度(1957年2月頃)制作:茨城県秘書公聴課
↓内容の続きがあります↓

・原子力平和利用茨城博覧会開催
・義烈館開館 ほか

00:15 初の功績章をおくる
01:40 人気を呼ぶ原子力博覧会
03:26 宇田国務相 東海村を視察
04:25 義烈館 公開さる
05:41 町の放送局を尋ねて

■初の功績章をおくる
・昭和31年11月3日、第1回茨城県功績者表彰式が水戸市三の丸の茨城会館で執り行われ、深作安文(倫理学者)、斎藤隆三(風俗史家・美術評論家)らに功績章が授与された。
1956/11/3 水戸市

■人気を呼ぶ原子力博覧会
・昭和32年1月1日~2月5日、原子力平和利用茨城博覧会が開催された。
・1月1日、水戸市総合グラウンド体育館にて開会式。友末洋治茨城県知事らによる挨拶。
・原子力関連設備の模型やマニピュレーターのデモンストレーション。
1957/1/1 水戸市

■宇田国務相 東海村を視察
・昭和32年1月31日、宇田耕一国務大臣(原子力委員会委員長)らが、建設途中の原子力研究所(東海)の視察を行った。
1957/1/31 東海村

■義烈館 公開さる
・昭和32年2月11日から一般公開された、水戸市常盤神社境内の義烈館の展示品等の映像。
1957/2/-- 水戸市

■町の放送局を尋ねて
・新農村建設計画の一環として、稲敷郡牛久町(現・牛久市)で昭和32年2月から始まった有線放送。放送が無い時間帯は電話としても使用でき、映像では電話交換風景を見ることができる。
1957/2/-- 牛久町(現・牛久市)

(2015/02/13更新)

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...