Loading...

アキーラさん!エストニア・アレクサンドル・ネフスキー聖堂1Tallinn,Estonia

407 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Nov 1, 2012

タリンのアレクサンドル・ネフスキー大聖堂は、エストニアのタリンにある正教会の教会である。帝政ロシアの一地方にエストニアが組み込まれていた1894年から1900年の間にミハイル・プレオブラジェンスキー(Mikhail Preobrazhensky)によって典型的なロシア復古主義のスタイルに設計され建設された。アレクサンドル・ネフスキー大聖堂はタリンにあって最大かつ最重要の正教会のクーポル付き大聖堂である。大聖堂は、チュド湖上の戦い(氷上の戦い・その戦場は現在はエストニア領内である)で1242年に勝利したネワの聖アレクサンドル(聖アレクサンドル・ネフスキー)を記憶している。現在のロシア正教会の首座主教である総主教アレクシイ2世の教会における奉職は、この大聖堂で始まった。
アレクサンドル・ネフスキー大聖堂はトゥームペア(Toompea)の丘に建っている。伝承によればこの丘には、エストニアの民族的英雄であるカレヴィポエグ(Kalevipoeg)が葬られている(但し、エストニアには彼が葬られていると同様に伝承されている場所は他にも数多くある事は指摘しなければならない)。大聖堂は多くのエストニア人からロシア支配を想起させるものとして嫌われている。エストニア当局は大聖堂の破壊を1924年に計画したが、実行に移される事は無かった。1991年、ソ連が崩壊してエストニアが独立を回復すると、大聖堂は綿密な修復を受けた。

Alexander Nevsky Cathedral in Tallinn is an Orthodox church located in Tallinn, Estonia. The construction is designed in the style of a typical Russian reactionary principle Preobrazhen-skii by Mikhail (Mikhail Preobrazhensky) between the years 1894 and 1900 Estonia has been incorporated into the province of the Russian Empire. Alexander Nevsky Cathedral is a cathedral with the largest and most important Orthodox Kuporu there in Tallinn. Cathedral, the battle of lake Chudo (battlefield-fight on the ice that is now a territory of Estonia) has stored (St. Alexander Nevsky) Newa St. Alexander who won in 1242 at the. Being in the service of the Church in Arekushii II Patriarch of the Russian Orthodox Church, which is the current primus began in this cathedral.
Inside the Cathedral
Alexander Nevsky Cathedral stands on the hill Tomb pairs (Toompea). (Kalevipoeg) has been buried (however, this hill, where they are handed down in the same way when he is buried in Estonia are many other Karevu~ipoegu is a hero to ethnic Estonia According to the tradition I must point out that there). The cathedral has been hated as reminiscent of Russian domination from many Estonians. Estonian authorities did not it was planned the destruction of the cathedral in 1924, is implemented. In 1991, when Estonia regained its independence with the collapse of the Soviet Union, the cathedral received a thorough restoration.

Loading...

Advertisement

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...