Loading...

左翼タレント遙洋子と、ウィキペディア「上野千鶴子」を編集している「おーた」は同一人物か?~上野の過去の差別発言を削除~

181 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on May 14, 2016

左翼タレント遙洋子と、ウィキペディア「上野千鶴子」を編集し、批判記述を削除している「おーた」は同一人物か?
ウィキペディア「上野千鶴子」の過去の版を見ていたら、編集合戦になっていた時期があり、「おーた」というアカウントの女性が、上野への批判的な記述をことごとく削除していた。削除されたのは、絶版処置になった上野の著書、『マザコン少年の末路』における、自閉症児と登校拒否児に対する差別暴言と、同性愛者に対する差別暴言等である。

他にも評論家の大塚英志さんや、おむつ交換に戸惑う若いママを「プッツンママ」と呼んで嘲笑った発言などが、削除されていた。

ノートでも論争になっていて、「メンテ(メンテナンス」と称して上野のページを荒らしていた(削除していた)のが、この「おーた」という人物である。その文章を読むと、感情的な物言いといい、文体や口調、考え方といい、タレントの遙洋子さんとそっくりなのだ。

同一人物とは断定していないし、全く無関係かもしれないのだが、私の主観では、遥さんの著書『東大で~』と共通している印象が強く、同一人物だとの疑いは強く持っている。

編集合戦が起きているのも、丁度、遙さんが、上野に弟子入りしていた時期と重なる。

違っていたら申し訳ないが、遙さん、もし同一人物なら、上野を守りたい一心で、彼女への批判的記述を削除するという行為は慎むべきではないか。

人物評には肯定と否定の両方がつきものだ。肯定的なことだけしか書かないのでは、公正な人物評にはならない。上野もあなたも、メディアで発言する立場にあり、批判を受けるのは当然だ。その批判が、誹謗中傷の域にならない限りなら、批判的評価も記載して然るべきだ。

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...