Loading...

近郊寸景 山のラブレター 「ふるさと芸術村構想」

1,969 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Oct 29, 2014

小高い山の斜面に作品が見える。巨大な手紙だ。中央自動車道やJR中央線からも見えるからご存知の方も多いだろう。ハートのマークがあるからラブレターだ。誰かが開封しようとしている。胸をときめかせているに違いない。これは高橋政行氏の「緑のラブレター」という作品。
小生には昔はともかく、最近はちっとも届かない。もちろん今でも毎日待っている。現金書留に入ったそれが来たら、歓喜の涙を流すのだけれど。
現在は相模原市緑区となった旧藤野町は「ふるさと芸術村構想」で、約30作の野外環境アート作品が造られた。昭和の終わりのころからだ。点在するアートを見るコースは「芸術の道」と呼ばれ、ぐるりと回れば3時間ほどの行程。小生は数点見て失礼した。拙宅にラブレターが届いているような気がして、返事を書くべく急いだが、ポストの中は請求書だった。

Loading...

Advertisement
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...