Loading...

府県と市の「二重システム」は先進国の常識である!(村上弘・立命館大学教授)

1,177 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on May 8, 2015

5月5日に行われた「『大阪都構想』の危険性を明らかにする学者記者会見」より。(映像はニコニコ生放送よりご提供頂いております。)

行政学・地方自治論がご専門の村上弘先生(立命館大学教授)は、「都構想」はデメリットばかりの欠陥商品であると言います。維新の会は「二重行政の解消」を掲げて都構想を推し進めようとしていますが、府県と市の「二重システム」は先進国の都市ではむしろ常識的な制度設計。都構想はその目的からして的外れなのです。

※記者会見の趣旨、賛同学者リスト、各賛同学者から寄せられた所見等の資料は、下記のページに掲載しています。

『大阪都構想』の危険性を明らかにする学者記者会見
~インフォームド・コンセントに基づく理性的な住民判断の支援に向けて~
http://satoshi-fujii.com/informedcons...

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...