Loading...

ビーフストロガノフとバターライス フランス料理 French フレンチ

19,258 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Nov 30, 2015

「サロン・イナシュヴェ」で検索!酒井淳。元ハウステンボス / HUIS TEN BOSCH、デシネ・ラ・サヴール、ホテルニューオータニ、ホテルアークリッシュの総料理長を経てフードコーディネーターとして活躍中。素晴らしいフランス料理の腕と食材を活かす美のセンスをご覧ください。プロフェッショナルです。素材の味を活かした自然食料理をご覧ください。ナチュラルフレンチ

材料 二人分
牛モモ肉 拍子切り 150g
玉ねぎ 微塵切り750g
マッシュルーム 50g
生クリーム35% 100cc
グラスドヴィアンド缶 25g
レモン汁 適量
塩・胡椒 適量
パプリカ 5g
(バターライス)
米 180㏄
チキンブイヨン 180㏄
玉ねぎ微塵切り 15g
バター 10g
塩 1g

パセリ 適量

作り方détails de la recette
① 牛肉に塩・パプリカパウダーをまぶしバターを溶かした鍋で炒める。肉を取出しバターを足し玉ねぎを炒める。
② ①にグラスドヴィアンドと生クリーム・マッシュルームを加え軽く煮込み①の肉を戻し入れ、塩・サワークリームで味を調え、仕上げにレモン果汁でバランスを取る。
③ (バターライス)分量外の少量のバターで玉ねぎをスュエし米を加え軽く炒める。チキンブイヨンを加え沸騰させ後、弱火にしバターを加え蓋をし180℃のオーブンで15分加熱しオーブンから取出し5分蒸らす。
④ お皿に③のバターライスをのせ、②をかけ黒胡椒とパセリを散らす。

Loading...

Advertisement

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...