Loading...

【5分で分かる】最強スプリンター特集

85,867 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jul 3, 2019

ツール・ド・フランス 2019を記念して最強スプリンターの特集をしました。

選手を1人1分で説明したので基本的な情報が抜けております。こちらで補足をさせて頂きますのでご了承下さい。

◆ディラン・フルーネヴェーヘン
(チーム・ロットNL・ユンボ・オランダ・26歳)

*ツール 区間3勝

ローセンやファン・アールトら強力なアシストも魅力

◆パスカル・アッカーマン 
(ボーラ=ハンスグローエ・ドイツ・25歳)

*ジロ 2019 ポイント賞ジャージ

ボーラのエーススプリンター。ボーラは近年スプリンターだらけになりレースの棲み分けが難しい

◆フェルナンド・ガビリア 
(UAEチームエミレーツ・コロンビア・24歳)

*ツール区間2勝
*ジロ 2017 ポイント賞ジャージ

クイックステップ時代のカベンディッシュに「発見」されそのままクイックステップに加入。今年からUAEに移籍したが移籍後はあまり結果がでていない不本意なシーズンを過ごす。

◆エリア・ヴィヴィアーニ
(ドゥクーニンク・クイックステップ・イタリア・30歳)

*リオ五輪のトラック、オムニアムの金メダリスト
*ジロ 2018 ポイント賞ジャージ

スカイ時代は鳴かず飛ばずだったがドゥクーニングに移籍後は水を得た魚のように勝利を量産しています。

キッテル、ガビリア、ヴィヴィアーニの移籍前後の成績を見るとドゥクーニングのチーム力の高さが伺えます。

◆カレブ・ユアン
(ロット・ソウダル・豪・24歳)

身長165cmでポケットロケットのニックネームを持つ小柄のスプリンター。
オーストラリア人だが母親が韓国系でハーフ。
例年年明けのダウンアンダーで無双するもグラン・ツールでは通用しなかったが年齢を重ねてジロやブエルタでも勝利し成長が著しいです。

上記4人の中に含めなかったのはツールの区間優勝やグランツールのポイント賞を未だ獲得しておらず実績との兼ね合いからです。

◆サム・ベネット
(ボーラ・アイルランド・28歳)

昨年度ジロで区間3勝を挙げて注目を浴びる。
ベネットといえばユンボのジョージがお馴染みだが、今季はサムの方が目立っています。ボーラは同じチームにベネット、アッカーマン、サガンと3名のエースを抱えて嬉しい悲鳴と言えるでしょう。

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...