Loading...

清河八郎を描いた時代劇「どんどこどどん」が上演

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Mar 20, 2015

庄内藩名門商家出身の清河八郎を描いた時代劇「どんどこどどん」が3月10日から15日まで、都内・東俳テアトロにて上演された。清河は司馬遼太郎が「倒幕の幕は清河八郎が開き、坂本龍馬が閉じた」といったほどに、幕末の世で重要な役割を果たした人物だ。

演出を手がけた水野哲さんは清河八郎を描いた理由について、

「清河八郎があまり注目されていないということがあります。坂本龍馬、土方歳三、近藤勇が芝居で出てくるのですが、幕末の土台は清河八郎だった。」

と応えた。

Comments are turned off
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...